美容や健康面で大きな効果|肌の天敵であるニキビ跡はクリニックで簡単に削除可能
女医

肌の天敵であるニキビ跡はクリニックで簡単に削除可能

美容や健康面で大きな効果

注射器

プラセンタとは

プラセンタ注射は、美容面や体の不調を整えていく作用があるとして美容外科を始めとした医療の分野で行われています。プラセンタとは、妊娠したときにできる胎盤から抽出された成分を言い、さまざまな栄養素が含まれていると言います。それを注入することで得られる効果は大きく、医療の研究により一般の人でも摂取できるようになりました。プラセンタ注射を受けることで得られる効果とは、肌トラブルや更年期障害、疲労や関節痛など幅広い不調が挙げられます。美容や健康面に大きく働きかけてくれることから、プラセンタ注射は多くの人たちの関心を集めています。美容外科でも積極的に取り入れるところが増え、その悩みに応じて勧められています。美容外科のほとんどのところが、人から抽出したヒトプラセンタを使用しています。プラセンタ注射は安全性にも非常にこだわっているため、安心して受けることができます。

受ける頻度

プラセンタ注射を受けていく際は、その頻度を意識しなければなりません。1回受ければ終わりというのではなく、効果を徐々に発揮する過程において繰り返し受ける必要があります。最初の頃は1週間に1〜2回程度受けていくようにし、2ヶ月以降からは1〜2週間に1回程度が理想です。最初の段階では効果が出るのに時間がかかる場合も多く、持続期間が短いこともあります。しかし、繰り返し受けるようにすればだんだんと症状の改善が実感できるようになります。また、症状が改善したとしても、再び症状が出てくるおそれもあります。その場合に備えていくためには、やはり定期的にプラセンタ注射を受けていかなければいけません。プラセンタ注射の頻度については、医師から適切なアドバイスをもらえるため、それに従って受けるようにしましょう。